ダブルワークを許している職場を選びたい

看護師はダブルワークが許されない仕事だと思っている人も多いようです。
しかし絶対的なものではなく、ダブルワークが許されている職場もあります。
もちろん職場でダブルワークが禁止されているようであれば、勝手な判断でダブルワークをしてしまい、それが職場に分かった段階で解雇されてしまう懸念があるので注意しなければなりません。
副業が可能な職場で働きながら、更に収入を得るため、または自分のスキルなどを磨いていくためダブルワークをしたいと考えているのであれば基本的に単発の仕事を探していくと良いです。

様々なイベントなどが行われる際の救護室で働くという仕事内容から、旅行会社のツアーに同行していくといった仕事などもあります。
ただし、ツアーに同行していくというケースでは宿泊になってしまうことが多いためこういった部分でメインの職場とのシフトを考えていく必要があります。
このほかには介護事業所などが行っている訪問入浴や検診などに携わりながらピンポイントで働くという方法もあります。
そして期間限定になりますが、夏場のプールの救護室で働くことや冬場のスキー場の救護室で働くと言った仕事内容なども見つけることができます。
kango3
基本的にダブルワークとして働く内容は継続して勤務するものではなく短、期間集中で勤務するというものや、しばらくの間は継続した勤務であっても、時間そのものが短いといった内容ばかりになっています。
ただし、ダブルワークが許されている職場とはいえメインの職場の出勤率が下がってしまうようではあまり良い事と言えませんので、あくまでもメインの職場のシフトに影響を与えない程度にダブルワークを頑張っていくようにしましょう。
どうしても突発的にお金が必要になってしまった時などは特にイベント会場の仕事や季節限定の仕事がお勧めです。

このほかにも1日限定で大きな企業などに出向き、健康相談を受けるという仕事などもあるため非常に様々な副業を経験しながら自分自身のスキルアップに役立てていくこともできるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です